風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

前哨戦?それともアピール? 川崎0-2東京 

c0031839_1944547.jpg
ゼルビアvsガイナーレの一戦が終了後、15時過ぎに野津田を出発。16時ちょい過ぎに等々力陸上競技場に到着しました。
二日連続の「等々力詣で(場所は違うけどw)」、そしてサッカーのはしご観戦です。
野津田から等々力へ移動した人は他にもいたんでしょうが、多分チャリで行った阿呆は俺だけでしょうw。

結果を先にいえば、
前半にタツヤのFKで先制、後半に赤嶺らしいゴールで追加点を加えた東京が勝利しました。
c0031839_194599.jpg




「ここに寄こせ!」とジェスチャー、そしてそのとおりの小山のクロスをキチンと決める。
流石です。
c0031839_1951794.jpg

この髪型・・・どうにかしてくれ。
そして、はやく戻ってこい!
c0031839_1953417.jpg

貫禄が違う感じ。
そろそろどこかで使って欲しいけど・・・
c0031839_1954712.jpg

久しくお見限り。この日はボランチで出場。
老け込んじゃダメだ、割り込んできて欲しい!
c0031839_196214.jpg

浅利は怪我してたらしいですね。
大竹も今の立場に落ち着いちゃダメだ。
c0031839_196132.jpg

前日の大宮戦で不評だったらしい祐介。
赤嶺のゴール直後、DFを振り切ってGKと一対一の決定機、誰もがゴールを確信したのに枠を外す。苦悶するスタンド。
そんな時、ガックリ肩を落として一人トボトボ歩いてちゃダメだ、まだ試合は終わってないんだから。
もっと切り替え上手になって欲しい、あなたはもっと出来るはず。
c0031839_1962666.jpg


達也outの後、赤嶺のゴールまでの間ほとんど攻められっぱなしとなった印象のこの試合、
それでも点を取られる感じが無かったのは収穫かもしれません。
でもこの試合で求められるのは
クラシコという「イベント」の景気づけ・前哨戦ではなく、
最近お見限りの選手達の虫干しや調整でもなく、
今のレギュラー組に取って代わるだけのアピールが出来るのか?であったはず。
何人かの選手にはそれを感じる事が出来ました。
でも、アピールするにはレギュラー組と同じ事が出来るだけでは・・・それを超えてこないと。
そういう意味ではちょっと不満でした。

後半戦、彼らの存在が絶対必要になるはず。
磨き続けて欲しい!
c0031839_1963887.jpg

[PR]
by bo-sou-at | 2009-07-20 22:47 | FC東京