風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

週報

>横浜戦の事は明日にでも・・・。
と記しておきながら、随分と間が空いてしまいました。

忘れないうちに先週一週間の事を。
(東京ネタはあんまり無いです)



●16日(日)
午前中から多摩川沿いを遡り、あきる野の後輩宅へ。昼からの高校時代のクラブOB会BBQに参加。
そのまま夕暮れ時まで過ごす。
楽しかったので横浜戦は欠席しようかと思いかけるも、ケータイサイトでモニ久々の先発を知り、矢も楯もたまらず新奥多摩街道&甲州街道をチャリで20数キロ駆け下り味スタへ。

スタメン発表直前に滑り込む。「やれやれ、間に合った」
横浜ゴール裏の2ブロック横に座席を確保、安堵してビールを2杯・・・。
コレですっかり居眠りしてしまい、前半はほとんど記憶に無し(バカ)。
後半も、「随分攻め込まれてたなぁー」とか「バクスタ側の線審、ちょっとどうなの?」くらいしか覚えてない。
周りもあろうことか緑色の服を着てくる人や、試合には目もくれず読書をするオバサンなど、良い雰囲気ではなかった。
試合はスコアレスドロー。モニお疲れさん。

●17日(月)
盆休み明け出勤初日。ひたすらリハビリに費やす。

帰宅後、前回のエントリをアップさせる。
日本国内で消費者にアピールすべき仕事も商品もない企業が胸スポンサーになるかも?などと費用対効果も何も考慮してないアホな作文に、今さらながら唖然。

●18日(火)
ロベルト氏といつものように六本木の鮪な店へ。そのあと溜池山王の「あべちゃん」に流れる。
明日は会社の株主総会。役員人事のうわさ話に花を咲かせる。

●19日(水)
株主総会開催。上司が2人偉くなった。めでたい。

夕方は定時で会社を脱出、調布のケニーズにて「シュラスコ・トーキョー」のお仲間と3人で観戦。
山形へ家族旅行に行き、スタジアムグルメを報告してきた永世幹事長に「なぜカリーパンを食さない?」「あっ、いま映った!!! 嘘w」などと茶化しのメールを送っていたときは楽しかったが・・・。
試合は後半の終盤にクリアボールを拾われて失点。そのまま0-1で敗戦。
このブログを通じて知り合いになった方々とスタジアムやバーで観戦するのはコレで3回目。
全て、後半の終わり頃に失点して、敗戦。
審判の長い笛を聞いたとき「またやっちまった」そんな思いしかなかった。疫病神かもしれん。
しばらくは、お誘いを受けてもお断りするべきか?
スタジアムで見つけてもらっても、やんわり辞退するべきか?

捨てる神あれば拾う神あり。
帰宅後メールチェックをすると、九州に勤務する後輩から連絡が。
2年ちょっと自宅療養していた俺の同期が金曜から職場復帰する、との事。
随分と時間が掛かったが、ようやく立ち上がる気になってくれたか。何にせよ喜ばしい。
がっかりしたり喜んだり。この夜は、振れ幅がやや大きかった。

●20日(木)
昨夜のニュースを他の同期の面々にメールにて連絡。「ひとまず安心」「これからの継続が大事」など様々に返事が。
夜、本人宅に電話。翌日に備え散歩に出ていた(残念)。奥さんと「よく頑張ったねぇ」としばし雑談。
とはいえ、病が病だけに当日にならないとどうなるか心配な部分あり。

●21日(金)
夕方、九州の後輩に電話して同期の出勤を確認。無事に出勤、午前中だけ勤務したとの事。
徐々に慣らしていってくれればいい。
ちょっと安堵して、夜は他の同期・後輩等4人で会食。

●22日(土)
午後から会社に行って少し仕事するつもりだったが、昨夜の酒が響いたか、起き上がれず。

ヤマト便で後半戦チケットが届く。
ファンクラブ通信の社長コラムを読む。
いろんな意味でここが東京の正念場か、との思いを強くした。
おサイフと相談、すべてはそれからだ。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-08-23 17:58 | 日記