風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

10年ぶりのキャッチボール

昨日の味スタの大分戦のあと、週末の夕方、渋滞している幹線道路に嫌気がさして久しぶりに三鷹の実家に寄った。渋滞をやり過ごすのと、夕飯にありつくのが目的である。

実家でくつろいでいると、同居している甥のキャッチボールの相手をして欲しいと頼まれた。
甥はまだ小学2年生だが、地元のチームでセンターを守っているとの事。投打はともかくも、足は速いらしい。

そんな事はともかく、俺にとってキャッチボールなどおよそ10年ぶり、会社の野球チームの試合以来である。(あのチームはその試合のあと、相次ぐ主力の異動により自然消滅してしまったが。)その後も誰もいない会社のトイレで頻繁に「シャドーピッチング」はしているが(親父!)、実際ボールを持ったことなど無い。ましてやグラブなど触ったことも無かった。

グラブは12年ほど前に俺がそのチームのために新調したもの、随分丁寧にオイル等を塗って慣らしたものだが、それを甥にとっては祖父、俺にとっては親父が昔取った杵柄で「非常にいいもの」となっていた。

いざ外へ。グラブはいいのだが使う方がおぼつかない。ボールのスピードに目がついていかないし、グラブの変なところでボールをキャッチすることの繰り返し。甥の練習相手なのだから、少なくともキャッチする時グラブから「いい音」をさせなければならないだが・・。

時間にしておよそ30分、俺がようやくちゃんとした位置でボールをキャッチして「いい音」させるようになったころに甥がへばってきてキャッチボールは終わった。


サッカーもいいけど、野球も楽しいね。
[PR]
by bo-sou-at | 2005-03-27 22:53 | 日記