風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

何はともあれ、勝ち点3 東京1-0横浜FM

勝って良かった、まずはそんな感想です。
c0031839_23261616.jpg
例年になく、上手く説明できないけど不思議なくらい安心感を持って迎えた開幕戦。
しかし、
雨のせいなのか、マリノスの寄せが厳しかったのか、やはり米本の穴は大きかったのか、ボールを持ってもなかなか思うようにいかず、パスミスも目に付いた前半。
「全てはナオと梶山が投入されてから、だな」と前半終了直後に思いました。

果たして、結果はそのとおりに。
後半ロスタイム突入と同時にセンターサークル付近の赤嶺から右サイドのナオにパスが。
右サイドを突進するナオ、最後のチャンスと沸き上がるスタンド。
横浜の#30小椋がスライディングで止めに行くも、それをかわして更に進むナオ。
この瞬間に「勝負あった!」そのままナオがゴールすると思いましたが・・・。
平山は良くぞ抑えて打ち込んでくれました。

青赤な傘持ち込みの呼びかけなど、今年は例年になくアピールが盛んな気がするゴール裏。これもツイッターの影響かな。
c0031839_2328558.jpg
c0031839_2326555.jpg
ドロンパも10年型ユニに衣替えで登場。ドロンパのネタばかり扱うブログもあるなど「いい大人たち」はすっかり夢中。子供たちはどうなんだろうか?
c0031839_23272239.jpg
マリノスのコレオ。トリコロールは綺麗だね。福見選手へのブーイングは・・・だったけど
c0031839_23274166.jpg
で、文句なしの今日のヒーロー。
インタビューも、ゴール裏でのシャーも例によって淡々としてたけど、これだけ派手な仕事をしてくれればこっちの方はこれでも良いか。なにしろ、浮ついた感じが見えないことがとても頼もしい。
c0031839_23294220.jpg
正直、ドローでも負けなきゃ良いかと諦めかけていた試合。
当然、勝ち点0よりも1がいいし、勝ち点1よりは3がいいに決まってる。
中身はともかく、結果が大事。しかもこれだけ劇的なら、なおさらだね。
c0031839_23295317.jpg


来週は行けないけど、この勝利で勢い付けて今度こそ奴らの泣きっ面を拝ませて欲しいっ!



よくお邪魔するある方のブログで、先々週来の俺のエントリが原因で不快な思いをした、と判断される記事を拝見しました。

サントリーの件、それから俺の勤める会社が他所のスポンサーになるかもという話し、そのどちらもお気に召さなかったようです。前者は必ずしも俺のエントリだけのことではないのでしょうが、後者は明らかにそうでしょう。

必ずしもサントリー製品を買ってはいけないわけではないし、他所のスポンサー企業に勤務する立場で東京を応援することを否定するわけでもありません。
ただ俺としては前者についてはしばらくはそうしてみようと思ってます。後者に関しては、結果としてその話しはなくなったけど仮にそうなっていたらやはり愉快ではないだろうな、出来れば止めて欲しいな、そんな金があるのならそれは出来れば東京に、と思っただけ。
それだけの事、のつもりだったのですが。

書き込むべき事ではなかったのかもしれないし、言葉が足らなかったかもしれませんが、もう何人もの方の目に触れてしまったこと。
いまさら削除や訂正をする気はありません。
但し、一連のエントリで気分を害した方がいたのであれば、当然そういうことを意図したものではなかっただけにそれは大変残念です。
それだけはここに記しておこうと思います。
[PR]
by bo-sou-at | 2010-03-08 01:16 | FC東京