風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

転換か、先送りか 東京1-0富山

ちょっと辛辣なタイトルかもしれませんが・・・
c0031839_22325252.jpg

勝った事はモチロン嬉しい!
形はともかく、今年は勝つ事が何より大事だし。
GWの最後の試合には何故か良い記憶は自分にはなかったし。
(自分が観戦したGW最後の試合、まだ一度も勝った事が無かったんですよ)

でも何故か、いや、やはりスッキリしません。
「前半は、例えブーイングされようが、シュート撃て!と言われようが、相手の好きにさせて、要所を締める。
で後半は、相手の足が止まったところで谷澤と羽生を相次いで投入し、突き放す。」
これが昨日の作戦?
例えそうだとしても、点の取り方に策はあったでしょうか?
あの点の取り方は策というような代物ではなく、個人技に頼ったもの。
つまりは、結果オーライ・・・。
(特定の選手の起用云々については敢えて触れません)

先ほど「形はともかく、今年は勝つ事が何より大事」と記しましたが、
「強くなってJ1復帰」のためには「勝つ事の中身」も大事なのは言うまでもないと思います。
その意味では、実に昨日の勝利は心許ない。

状況が状況だけに、一度にあれこれ求めるのは酷なのかもしれない。
その点では、中身はともあれ昨日の勝ちが転換点になってチームが上向いてくれるかも・・・?

いや、
自分には単なる「先送り」になっただけ、今はそんな風に思えて仕方ないのです。
(後で振り返った時、それが「大きな誤り」であればいいのですが)




c0031839_2361492.jpg

c0031839_2363966.jpg
余計な事は言いません。
ありがとう!
これからも頼みます!!
[PR]
by bo-sou-at | 2011-05-09 23:09 | FC東京