風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ユベントス戦のお話し  東京1-4ユーベ

6月7日、ユベントス戦を見に行った。

当日、仕事は午後半休をとって夜に備えたのだが、さすがに昼早くから「サッカ-見に行くんで休みます」っていう職場の空気でもなかったので、3時過ぎまで仕事して味スタへ。
味スタに着いたのは開門の5時より少し前。あちこちに青赤や白黒で着飾る人々が・・。そんな中、ネクタイ姿は俺一人。妙な気分・・・。

もともと自分でチケットは確保し、sawara氏と来るはずだった。
ところが、カリン様からチケット4人分確保したんでコッチのチケットは放出して一緒にいかが?とのお誘いをうけ、2人より4人の方が楽しかろうと快諾。自分が持ってたチケットは人に譲ってカリン様からのチケットで開門直後に入場。




c0031839_082189.jpg

完全なアウェイ側の座席である。こんな景色初めてだ。
程なく、白黒のシャツ着た客が続々と周りに登場。どこにこんなに白黒のシャツが流通していたのか?みんな飛田給から味スタまでの道中で売ってたパチモン買ったのか?
いずれにせよ、青赤の同志を周りに確認すること出来ず。
俺たちの味スタでアウェイ気分を味わうことになった。

そんなせいなのか、試合前に行なわれたRAG FAIRのミニライブで彼らが「LA EDOGAWA」を唄ったときに思わず軽くこみ上げてみたりした。

で、試合なのだが・・・。以下雑感。
・前半は攻めも守りもとってもよかったと思う。ゴール前に攻め込まれても怖いとは思わなかった。攻めはやっぱり石川とゴール決めた戸田だな。
あれでユーベも少しは本気出す気になってくれたものと確信。
前半ロスタイム、あそこで近藤のシュートがポストに嫌われてなかったら、試合はどうなっていたかわからず。
・ユベントスはどいつもコイツもデカい。当たり負けない、強い。特に最終ラインの4人のデカさといったら・・・。
・逆転の2点目は敢えて「疑惑のゴール」とさせてもらう。直後にオーロラビジョンに出たGK塩田の座り込むシーンは見たくなかったし、見せてはイカン!
・やはりデルピエロはスターだな。

c0031839_036679.jpg


負けは負けだけど、さほど悔しくない。
梅雨入り前の「お祭り」だと勝手に納得しておきます。
[PR]
by bo-sou-at | 2005-06-13 00:41 | FC東京