風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

がんばれ、ルーカス!

松田の実にくだらん「スタンドプレー」が主な原因と思われる「ロスタイム5分」。
その時間にアクシデントが起こってしまいました。

ゴール裏にいましたが、直前に起きた石川のアクシデントに動揺していて、何が起きたのかわかりませんでした。
気がつけば、倒れて動かない東京のプレイヤーが一人。それがルーカスでした。
選手たちが周りを囲み、それがいつまでたっても解けない。
トレーナーたちが何度も行き来して・・・・。

ササや何人かの選手がユニフォームを脱いで扇いで風を送っている。
一体どうしたんだ?
スタンドには何の状況報告もありません。見たままです。
時間だけが流れます。
正直、最悪を含めいろんなことを考えました。
東京ゴール裏からはルーカスコールが鳴り止まず・・・。

俺の後ろに座ってた男性が茶の間で観戦の知人に電話して状況確認。それでようやく脳震盪らしいとわかりました。でも、脳震盪でこんなになるか?

やがて、救急車がグランド内に到着、だけでなくピッチに進入し停車。ルーカスを乗せて立ち去りました。

一日も早い回復を、人として願います。

◎追記◎
・サンスポのサイトによれば、どうやら場内放送はあったようですね。でも、全く耳に入りませんでした。
・救急車が入ってきたとき、撮影する人が多数いた模様。それをどう思うかは人それぞれなのですが、俺はとてもその気になれませんでした。
[PR]
by bo-sou-at | 2005-09-18 01:23 | FC東京