風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

整備不良には気をつけよう

まだ横浜に住んでいた2月に中古のスクーターを買いました。(以前のエントリで書いてます)

実は買ってから3回目くらいに乗ったときからスピードメーターとトリップメーター(距離計の事ネ)が動かなくなりました。メーターケーブルが切れたか何かしたに違いない、とは思ったのですが、買ったショップが家からかなり遠かったのと寒い日々が続いていたので何も手をつけずにそのまま過ごし、いつの間にやら引っ越して今まで来ました。

先週のこと、とある街道を走っていると白バイに出くわしました。
ここは穏便にやり過ごそうと自分にしてはおとなしく「感覚で時速30キロ(だってメーター動かないんだもん)」で走っていたら、やはり後ろにゆっくりと張り付かれて停車を命じられました。
スピード違反でまた捕まるのか?と思いきや、いきなり「メーター動いてますか?」と質問されました。どうして判るの・・・・・?

結果、原点1の反則金5,000円となりました。
その足で近くのバイク屋へ。ケーブルが切れたのではなく、ケーブルとメーターの接続部が緩んでケーブルが外れているだけでした。工賃は2,100円。さっさと直しておけば・・・判ったときにすぐショップに行っていればクレーム処理で済んだかもしれないのに・・・ちょっと、いやかなり悔しい話でした。

で、その直ったメーターでスピードを確認しつつ自宅へ。
原付の制限速度30キロはなんとゆっくりなことか!いや遅い!
今の住まいから2度ほどコイツで味スタまで行きました。今まではメーターが動かなかったんで「これくらいで30キロだろう」と判断して走ってましたが、メーター読みの30キロで白バイや取締りの目を潜り抜けつつ環七を行くのは精神的に良くないことだ、と実感。

でも、スクーターって便利なんだよね・・・。
やはり原付は近所の足でしかないって事かなぁ・・・・。
[PR]
by bo-sou-at | 2005-11-07 12:50 | 日記