風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「階段落ち」

新撰組の池田屋襲撃のことを書くのではありません。

金曜の夜、翌日の雪を見込んで1日分の食材を買い物して帰ったはずなのに、どういうわけかビールを買い忘れたことに気づいたのが昨日の18時半過ぎのこと。
外出するつもりなどなかったのに・・と思いつつ、さる所の2階にある自宅を出て階段に差し掛かったところで隣人も後ろから続いてついて来たことに気がつきました。
ここで慌てる必要などないのに、前回のエントリでも触れたとおり日頃からチキン野郎なものでしっかり慌ててしまい、階段を3段ほど下りたところで ツルッと・・・。
そう、見事な「階段落ち」であります。

右側の臀部と背中を何回打ったかは覚えてませんが、あっという間に階下へケツから着地。Gパンと着ていたハーフコートはびしょ濡れとなりつつ、あまりの恥ずかしさにサッサと立ち上がると後ろを振り向くことも無くコンビニへ向かいました。
その時はさほど痛くも無かったのですが、その後にジワジワと右側の尻や背中、足首が痛くなってきました。歩けないとか、動けないということはありませんけど。ほかの部分、特に頭を打たなかったのは幸いというべきでしょうか。

もともとツルツルで滑り止めのない階段で、雨の日にもちょっと危ないと感じてました。
あとで管理業者にアピールするつもりです。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-01-22 16:08 | 日記