風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

昨日の続き、味スタのピッチのお話

昨日のゲームについて、いろんな方のブログを拝見しました。
新監督のもと、どのように戦術が変わったのか?という観点で見た方。
去年の延長上で今年のチームを見た方。
見方は様々ですね。俺の見方は後者だったように今さらながら気がつきましたよ。
やはり、サッカーって見方次第でいろいろ違って見えて面白いなと思います。

ところで・・・・。
c0031839_23585694.jpg

「芝がひどいねぇ。こりゃ土が悪いんだよ。」と初めて味スタのピッチを見た俺の親父が言ったのは去年のシニアDay、G大阪戦の時でした。
親父は会社をリタイヤした後、味スタに程近い場所にある造園業を趣味を兼ねて手伝っています。普通の人よりは土に親しんでいる男の言葉ではありましたが、それでも俺には「?」でした。
去年の味スタは、東京の公式戦やPSMだけでなく、緑の試合や何故か磐田の「花試合」、コンサートやラグビーなど多目的に使われてました。年末のヒロミとのお別れの時もピッチを見つめましたが、やはりあまりよろしくない感じでした。それでも、オフの間に養生に徹してくれて、昨日はきれいに生え揃ったところを見せてくれる、と思っていたけど・・・画像の通りやはりよろしくない。
今更ながら、あの時の親父の言葉が思い出されてなりません。
昨日の試合、タッチラインに転がるボールをスライディングしながら拾おうとする甲府の選手を見るたびに「よせー、芝を荒らすんじゃねぇー!」と心で叫んでました。

土がホントに悪いのかどうかは判りませんが、
味スタのグランドキーパーの方々、ココが参考になりゃしないでしょうか?
[PR]
by bo-sou-at | 2006-02-28 00:26 | FC東京