風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただの「器」ではない

またまた味スタのピッチについてのお話し。

折に触れコメントをくださる「事情通」のestertokyoさんのエントリによれば
あの記事が出たことについて、どうもスタジアム社側では快く思っていないらしい
とのこと。

どういう風に「快く思ってない」んでしょう?
昔の西田敏行のCMのように「今やろうと思ってたのに言うんだものなぁ~」なのか、
それとも「そんな金掛かること簡単に言わないでよ、東京さん!」なのか?
なんとなく、後者の雰囲気が強いように思われます。

スタジアムは大勢の人を呑み込む「器」であることは間違いないけど、その名の示すところは「競技場」であるはず。
競技場である以上、最も優先されるのは客でもそろばん勘定でもなくアスリート・プレイヤーがその力を存分に発揮できる環境づくりにあるはず。
ぜひその原点に立ち返った判断を期待したいですね。

以上、ピッチのお話しだけに「草の根運動」的なエントリでした。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-08-12 12:16 | FC東京