風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

1-4、51分からの味スタ劇場  東京5-4川崎

前半、こっちにもチャンスはあったと思うけど、どちらかというと相手にいいようにやられて1-3。
で、当然ながら「先日の再現」を期待して後半へ。
しかし早々にまた1点取られて1-4。

さすがにちょっと落胆しました。(思わず手拍子やめて腕組み始めちゃったもの)
すると51分、馬場のFKを戸田がうまく合わせて2-4!
途端に俺もpositive に変換、目指すはもちろん「先日の再現」!
うまい具合に相手側に先日の播戸よろしく「ヒール役」を演じる選手が続々と登場、彼らは一生懸命あからさまな「時間稼ぎ」をしてくれて、火が点いた東京サポーターをいい感じに煽ってくれた。
こうなりゃ、「先日の再現」へさらに熱くなるしかないでしょう!

で、見事に再現してくれましたよ、しかも彼らが一生懸命に「時間稼ぎ」してくれたおかげで生まれた「6分」といういつになく長いロスタイムに!
同点のヘッドを決めた宮沢がルーカス・平山(だったよね?)と看板を越えてゴール裏に駆け込んできた時には狂喜しつつも「戻れーっ、早く戻れーっ!(だってまだ逆転できるだけの時間が残ってたんだし)」と叫びました。
で、平山inの後は彼をめがけての蹴りこみに終始していた攻撃から打って変わって今野のミドルシュートで逆転!!
この2点、どちらもロスタイムだぜ!川崎には暫く足を向けて寝れないよね。

そんなわけで、絶叫し続けたせいでのどが痛い・・・。

c0031839_2137696.jpg


それにしても先日のガンバ戦以来、倉又監督の選手交代は実に当たってますね(拍手)。

さぁ、ガンバ・川崎といじめたんだ、後は・・・・。


◎11/12 0:25追記
J'sGoal見て気が付きました。
この勝利で「J1残留決定!」
来年はもっと早い時期に、いや、そんな心配なしでヨロシク!




主審が奥谷氏とわかった時に荒れた試合になりそうな気がしたのですが、果せるかなホントにそうなってしまいました。
2階席の俺の後ろで、川崎の選手がボール持つたびに「当たれ~っ!」と叫んでた人がいましたが、試合の序盤からあれだけ接触プレイ(しかも大した事無い当たりなのに)笛を吹かれ続けるとちょっと激しく当たりに行くのも勇気がいるよなぁ、と思ってました。
それから、双方に対して「何で?」というようなカードも多かったですね。
こちらからすれば結果的には有り難かったですが、川崎の2選手の退場はちょっとかわいそうだった気もします。

それからU-21のCBコンビですが、頑張ってはくれましたが・・・です。
モニは残りのリーグ戦出場は微妙との報道がありました。浦和戦が不安です。

それから今日の試合、Mr.アマル・オシムが相手の監督だったらきっと「このあいだ」のように皮肉られるでしょうね。

でも何にせよ勝ったんだ、今日もこれからモルツで乾杯だぁ!!
[PR]
by bo-sou-at | 2006-11-11 22:15 | FC東京