風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

また雨の国立・・ 東京4-1ガンバ

昨日はナビスコ杯の準々決勝。天気予報はまたも雨。
もはや避けられないものと覚悟、短パンにサンダル姿で国立に行きましたが、やはり18時過ぎから降りだした。
それにしても昨日の雨は先週の比ではなく、試合前の練習が始まる頃にはピッチに水が浮いているのがスタンドからも判るほど。ボールが転がらない。スタンドも滝のような状態に。
結果、19時のキックオフが15分遅れることに・・。

ゲームはタイトルにもあるように、東京の快勝。
前半はガンバがもっぱら優勢。結果、リーグ日本人得点王の大黒に決められて先行された(後からオウンゴールに訂正されてた)けど、東京もそのままで済ませず終了間際にPKで追いついた。結果的にはこれが後半に繋がりました。

後半は逆に積極的に攻撃を展開。とくに2ndステージ絶好調のMF阿部を投入するとさらに活発になり、その阿部のゴールでついに逆転。その後のピンチは、DF陣とGK塩田ががっちりガード。
このあと先週のヒーローであるMF梶山の曲芸的ゴールが決まってゲームは決着。
その2分後のDFジャーンのゴールは来週にとっておきたかった。

それから終了までの時間、東京がもう攻撃をせず守りを固めているために攻め込めないガンバに対して「シュート打て!」コールを飛ばしたり、次の準決勝(10月)の相手を先週のリーグ戦に続いて東京Vと決め付けて「ヴェルディだけには負けられない~」と東京ダービー専用の応援歌を歌いだすなど、東京ゴール裏のサポーターたちは大騒ぎ!バックスタンドは爆笑!

この調子で来週の味スタ(リーグ第4節 神戸戦)もすっきり勝ってもらいたいもの。

※ところで、このゲームの録画を先ほどスカパーで放送してたんだけど、試合終了後にバックスタンドのサポーターに東京の選手たちが挨拶に来るところが映された。
「あっ、俺映ってる・・・」そう、センターサークル付近の前から14~15列目に青い雨衣に身を包んで彼らを拍手で迎えている明らかに俺らしい男が4秒ほど映ってました。
水曜日の再放送、録画します。
[PR]
by bo-sou-at | 2004-09-05 22:37 | FC東京