風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

どなたかのゲーフラではないが・・今野は最高! 東京3-1神戸

まずは試合後のゴール裏の様子から。
c0031839_1204859.jpg

やはり、勝ったあとのスタンドは最高だね。
昨日発売の青赤パラソル振りながら「東京音頭」も楽しかった。
あれが出来る試合展開になって、スタッフの方々も嬉しかっただろうな。





前半、「またしても」のセットプレーからの失点。もはや悪癖か?
それを救ったのは前半終了間際、CKから「ボランチ」今野の御頭一閃!でした。
セットプレーからの失点にはキッチリとセットプレーでお返し、痛快でした。
特に、その直前に福西の残念なオフサイド(自宅に戻ってスカパーで確認、曰く「どちらにも見える」)の判定があったから、今野のゴールがなかったら雰囲気はかなり悪くなっていたようにも思われました。
あのCKの判定も微妙な判定のような気もするけどね

昨日はボランチとしての今野の効能を改めて実感。
広島戦の録画でも「流石だ」と思ったけど、攻守にわたり改めて「今野は最高だ!」と実感。
70~71分にかけて、神戸10番ボッテイとのマッチアップ(左サイドペナルエリア付近の密集でボールを取ったボッティに今野が密着、ボッテイはズルズルと中央付近まで下がらざるを得ず、堪らずパスで逃げる)なんてのはまさに今野の真骨頂。
「圧倒して勝ちたい」という試合後のインタビューも、彼のハートの強さを表していて良かった。

今野のボランチ、そしてこれに呼応した梶山&栗澤の動きは明らかに東京の中盤に変化をもたらしていると思う。
梶山、昨日も良かったぞ。簡単には倒れない君は頼もしい。
栗澤については・・・俺は今まで見誤っていた。栗澤ゴメン、ほんとにゴメン。

そして石川&徳永の右サイドも昨日は効いていた。久しぶりに右サイドにワクワクした。
金沢も浦和戦の打撲はもう大丈夫だね、栗澤と組んだ左サイドも楽しかった。
これだけ両サイドが元気でガンガン行けば、そりゃ試合は楽しくなる、というもの。
そして決めるべき人・ルーカスが決める。
それをアシストした赤嶺にも大拍手でいい。
モニ・藤山のCBコンビも危なげなかったとおもう。
(エバウド、いつ使おうか・・・)

とここまで書くといいことばかりのようだけど・・・・。
c0031839_13114843.jpg

37番、前述のオフサイドの場面以外は「消えていた」。
どこにいるのか分からなかった。
最近、他の方のところで何回かコメントしてるのですが、俺は今の状況なら37番を試合に使うどころかベンチから外してもいいと思ってます。(飛躍しすぎ?)
結果論で言えば、今日はルーカス先発でも良かったのでは?

それから、平山。
大久保に「3点獲れた」とからかわれたらしいけど、確かにどれも惜しかった。
どれもあと1テンポ動きが早ければ決められてたのでは?
ひと頃よりも動きが良くなってきて、本人にも欲が出てきてるんだろう、だからこそルーカスにも口論を挑んだのだと思います。
その鬱憤は、ぜひサウジ相手にぶつけて来てくれ!

c0031839_13351861.jpg

[PR]
by bo-sou-at | 2007-09-02 13:36 | FC東京