風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「ブラジル」歌合戦を制するもの、試合を制す  東京2-0清水

先ずは、
祝!クラブ新記録、4連勝!!
記録の中身はともかくも、この瞬間に立ち会えた事をとても光栄に思います。

それにしても、「俺らが付いてるぜ」「LA EDOGAWA」が一度も味スタにこだませず、さらには勝ち試合だというのに「眠らない街」さえも歌われないというのはどういう事か?
前半、向こうの歌う「ブラジル」に「ブラジル」を返すのは楽しかった。
けど、ちょっとそっちに力入れすぎた気がしますね。

しかし、試合開始15分くらいまではずっと清水に押されっぱなしでしたね。
あの時間帯までは、やっぱり下馬評どおりなのかな、と思ったりしてました。
それでも30分すぎにリードするのは東京、しかも立て続けの2得点。
あれで清水は慌てるやら意気消沈するやらだったでしょうね。
ホントに、サッカーって蓋を開けないとわからないスポーツだなぁ。

4連勝、コレで10位までやってきた!
次は同じく4連勝の眼下の敵、ジェフ。
去年のフクアリは絶望から歓喜・感動へのジェットコースターみたいなゲームだったけど、今年はすっきり決めてほしい!
赤嶺は好調を持続している様子です。とっても有難い、次節も頼むよ!

ところで2004年からのサポーターである俺にとって、今日のスペシャルゲストはまさに「伝説」の世界の人。もちろん、コンビを組んだ奥原コーチもそう。
もっと早くから東京にハマッて気付いていれば、今日はもっと試合前に楽しめたのに・・・。
[PR]
by bo-sou-at | 2007-09-23 22:43 | FC東京