風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

耳障りの良さが却って気になる

2008シーズン チームスローガン決定!
スローガン、ついに決まりましたね。

Moving Football
〜ボールも・身体も・観ている人の心も〜

城福監督や新社長からこれまで発せられた言葉を読んだ中では「おそらくこれでしょ?」というやつがその通りにスローガンとなりましたが(まさか「味スタを満員に!」には出来ないよな、意気込みは大いに買いだけど)、それにしても耳障りが良過ぎる。
良過ぎて却って気になります。

古い話ですが、昭和50年のこと。
前年に多くの人々から惜しまれて引退した野球選手が、そのままそのチームの監督に昇格。
その監督が最初の年に掲げたスローガンが、これまた耳障りのいい「クリーン・ベースボール」。
その年、チーム史上初めての最下位となりました。

なんだか、この先例がこの「Moving Football」という言葉を聞いたときに頭をよぎったのですよ、俺は。
もっとも、当時のこのチームは長年続いた連覇の弊害で選手の世代交代がほとんど進んでいなかった部分もあり、こんなに選手の入れ替えがあった今の東京とは状況がかなり違うのですが・・・。

正直、試合にならないと判らない・未知数な部分が多くある事は事実。
でもどういう訳か城福監督の話は「期待出来るっ!」と思わされるものが多いなぁ。
期待は裏切らないで欲しいぞ。ホント。
[PR]
by bo-sou-at | 2008-02-03 23:38 | FC東京