風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ママチャリレースへ届かない意見をしてみる

先日来、何回かネタにした「ママチャリレース」のはなしを。

レース用のママチャリがそのまま残ってるし、チャリ運搬用のキャリアや現地で雨風を避けるテントまで購入しちゃったし、そして何より「面白いジャン!」という極めて単純な気持ちからシリーズ参戦を目論んでいる我がチーム。
先日の高校のクラブOB会でこのレースの話をしたら、元から自転車好きで走る事の歓びを知っている連中の集まりだけに「俺たちも参加しようか?」なんて声も出ました。

そんなわけで今マイブームとなってるママチャリレースなのですが、ちょっと困った事が一つ。

先日の富士SW本コースを使ったレースのあと、主催者側が突然「車両規定」を変更したのです。
それまでは「サドル・ハンドル・ペダル変更可。」だったのに、この一文が突如無くなり「ママチャリの勇姿を保たねばならない」なんて今までおまけのように規定の最後の方にあった文章が最前列に来ました。
そしてとどめが、その次に掲げられた「カゴを除き、その他の改造変更不可。」の一文。
つまり「いっさい手を入れるな」ということ(あっ、「デコチャリ」はOKみたいです。無駄な電飾、のぼり、羽根の類いは歓迎の様子)。
うちのチーム、運転者の疲労軽減を目的に「サドル・ハンドル・ペダル」を前回のレースに備えて変更してしまい、もう(交換前の)元のパーツは廃棄しちゃったんですけど・・・。

理解出来ないわけではないんです。
実際、前回のレースの時もどう贔屓目に見ても「これママチャリかよぉ」とブーイングをしたくなるような車両改造を施してる個体がいくつか見られましたから。おそらくは一部のエントラントから抗議があったのかもしれません。
かくいう俺も「あれがOKなら」とチーフメカのよっぱらい氏と共謀し、それらしいフレーム形状のクロスバイクにドロヨケとカゴ付けて「ママチャリっぽく」してしまおうとヤフオクで出物を物色したのも事実です。
もちろん「そんな事に金を掛けなくても・・・」ということで諦めましたが。

それにしても、今の車両をどうするか?
原状回復が出来ないと参加不可、となると・・・ちょっと困った話です。
新たにママチャリ買う?それならまともなロードレーサーかクロスバイクを買いますよ、俺は。
主催者側に個体の画像送って見解を求めてみようかな?

「ママチャリの勇姿を保たねばならない」
それはそれで尊重したいけど、最終戦の本コースでの事を考えると、それではかなり危ないと思うんだけどね。今回みたいに雨でなくてドライのレースになったら余計にスピードが出るから今回みたいなケガ人では済まなくなるよ、ホント。
走行中の姿勢を安定させる事、ライダーに無駄なエネルギーロスを招かないようする事などを理由に、せめて「サドル・ハンドル・ペダル変更可」は復活させるべきではないでしょうか。
[PR]
by bo-sou-at | 2008-02-14 00:14 | たかがチャリ