風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京にはダービーが必要だ。 ベルデー1−2東京

「いつになったらマトモなダービ−のエントリ書く気だ?」ってお思いの人、います?
(ごめん、このあいだと同じ書き出しでした)

今回も、前夜にいつもの六本木の鮪で幸せな気分を堪能して、その足で溜池あたりの中華料理屋のフリをした居酒屋でウーロンハイを5杯ほど・・・。見事に酔っぱらいに変身しましたが、翌日は何とか踏みとどまり、一部の方々の期待を裏切って味スタへ。

どなたかの「味スタレンタル中」のゲーフラは拍手喝采でしたね。
あれは座布団3枚くらい進呈したい気分でした。







・もう既にいろんな方が書いているとおり、ウォームアップの段階からいつもとは大違いなこの日のゴール裏でした。一斉に真ん中で打ち振られた青赤フラッグは奇麗でしたねぇ。
・「お約束」のあちらへのイジリ、久しぶりだけに楽しかった。スパサカもここだけは取り上げてましたね。

・それにしても東京のメンバー紹介はいったい何?ボリュームは小さくて聞こえないわ、矢継ぎ早にさっさと終わらせようという意図が見え見えだわで大いに不愉快。どこの真似をしようとしてるんだか判らないが、ちょっと失礼ではないだろうか?
・さんざん「暮らし子」の宣伝やらかした後で、ウチの「TOKYO HISORY」の猿真似みたいなビデオ流してダービーだっ!て殊更にやられてもねぇ・・・・。「REAL TOKYO」もしかり(あ、あれは向こうのサポーターの企みか)。

試合についてですが、正直にフッキのゴールはお見事だった、ぐうの音も出ないものだったと思うし、相手のディフェンスも那須と土屋中心に良かった(特に前半は)と素人は思うのです。
でも、あちらの攻撃はフッキとその他2人の外国人だけでやってる印象で、「FWだけがサッカーじゃない」なんていうもはや「幻」となった今野の台詞ボー読みVTRを思い出させるものだったのも事実。

ま、そんなあちらの話をいつまでしてても仕方ない。
あの場にいた方々みんなが一致する感想だろうけど、こちらは大竹inでまさしくスイッチが入りましたね、ピッチ上もスタンドも。
あの試合、ゴール裏は最初からいつもとは違ってたけど、あの後がさらにすごかった。
いつものイケイケ的なものとは違う、あんな「エネルギーの塊、迸り」を感じる一体感のある応援はいつ以来だろう?少なくともあの感覚に去年は出会わなかった気がするし、一昨年の千葉戦やG大阪戦、川崎戦のそれとも違う。

あれはまさしく、ダービーがもたらしたものなのだろうと思う。
やはり、ダービーは特別だ。
特別だから、試合前からあんなに選手を鼓舞して、05年の途中あたりから何故かやっていなかったキックオフ直前のスタメンプレイヤーへのコールもやったりして・・・。
塩田は何度も俺たちを煽った。ゴール裏はさらに盛り上がった。
掲示板では、やれベロ旗がどうとかパチモングッズが何だとかなんて論争ばかりでどうにも折り合いはつきそうも無い連中が、一緒になってあちらに向かって行った。
選手も応えてくれた。今期のお約束になりつつある後半のドタバタなどついぞ見せる事は無かったし。
その結果がロスタイムの長友の突入と相手のオウンゴールにつながって、歓喜の逆転勝利に結実した、と俺は思いたい。

そして、この一体感とエネルギーがどの試合にも欲しい。すごく欲しい。

繰り返す。やはり、ダービーは特別だ。
ダービーは最高だ。
そして、東京にはダービーが必要だ。
あと3つ、この調子でいただきましょう!

でも、こんなプレイはダービーにはいらない。
もちろん、普通の試合でもいらない。
c0031839_21102100.jpg
彼はやはり東京にはいらない選手だった、とまでは言いたくないのだが・・・。
[PR]
by bo-sou-at | 2008-04-14 21:16 | FC東京