風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:FC東京( 447 )

広報部・浅利 悟 です。 ですってよ、皆さん。

先日の青赤なオフ会でも「SOCIO更新を渋ってる人に電話を掛けてるらしい」なんて話も出てましたが、ついにCSM拡大でその顔と名前にモノを言わせることになったようで。
(あっ、俺は既に加入しましたからね)

新入りの広報スタッフには大きな期待(ノルマだと辛いな)が寄せられてますね。

まだ加入してない人、
新入りスタッフにそんなにプレッシャー掛けられないからさぁ、まずは一口からでも入りましょうよ。
[PR]
by bo-sou-at | 2010-03-11 20:42 | FC東京
勝って良かった、まずはそんな感想です。
c0031839_23261616.jpg
例年になく、上手く説明できないけど不思議なくらい安心感を持って迎えた開幕戦。
しかし、
雨のせいなのか、マリノスの寄せが厳しかったのか、やはり米本の穴は大きかったのか、ボールを持ってもなかなか思うようにいかず、パスミスも目に付いた前半。
「全てはナオと梶山が投入されてから、だな」と前半終了直後に思いました。

果たして、結果はそのとおりに。
後半ロスタイム突入と同時にセンターサークル付近の赤嶺から右サイドのナオにパスが。
右サイドを突進するナオ、最後のチャンスと沸き上がるスタンド。
横浜の#30小椋がスライディングで止めに行くも、それをかわして更に進むナオ。
この瞬間に「勝負あった!」そのままナオがゴールすると思いましたが・・・。
平山は良くぞ抑えて打ち込んでくれました。

青赤な傘持ち込みの呼びかけなど、今年は例年になくアピールが盛んな気がするゴール裏。これもツイッターの影響かな。
c0031839_2328558.jpg
c0031839_2326555.jpg
ドロンパも10年型ユニに衣替えで登場。ドロンパのネタばかり扱うブログもあるなど「いい大人たち」はすっかり夢中。子供たちはどうなんだろうか?
c0031839_23272239.jpg
マリノスのコレオ。トリコロールは綺麗だね。福見選手へのブーイングは・・・だったけど
c0031839_23274166.jpg
で、文句なしの今日のヒーロー。
インタビューも、ゴール裏でのシャーも例によって淡々としてたけど、これだけ派手な仕事をしてくれればこっちの方はこれでも良いか。なにしろ、浮ついた感じが見えないことがとても頼もしい。
c0031839_23294220.jpg
正直、ドローでも負けなきゃ良いかと諦めかけていた試合。
当然、勝ち点0よりも1がいいし、勝ち点1よりは3がいいに決まってる。
中身はともかく、結果が大事。しかもこれだけ劇的なら、なおさらだね。
c0031839_23295317.jpg


来週は行けないけど、この勝利で勢い付けて今度こそ奴らの泣きっ面を拝ませて欲しいっ!

More
[PR]
by bo-sou-at | 2010-03-08 01:16 | FC東京

新ユニフォーム、来た

c0031839_203141100.jpg

泣く泣く別れた2番のあとをどうするか。
考えた結果、こうなりました。

早速着てみましたが、胸スポンサーというよりは「みぞおちスポンサー」という感じ。
ロゴの位置は巷間言われてたお腹までは行きませんでした(俺の場合ですがw)。

さぁ、あと2日。
[PR]
by bo-sou-at | 2010-03-04 20:31 | FC東京
先週のエントリや青赤なオフ会での挨拶の際にも触れた、開幕戦の相手が親会社を経由してスポンサーの話を持ちかけてきた件の続編です。

昨日ツイッターでもつぶやいたけど、見事に流れました(パチパチ)
今週行われるはずだった打ち合わせをするまでもなく、丁重にお断りをしたそうです。

何故そう言うことになったのか?
俺が身体を張って阻止した・・・訳ではなく、ごくごく当たり前の「経営判断」でした。
細かいことは書けないけど。

大企業でもない東京の企業が、どうして都外のクラブのスポンサーをしなくてはならない?

まあ、とりあえず良かった。
お騒がせしました。
[PR]
by bo-sou-at | 2010-03-02 23:32 | FC東京
表題のとおり、きのう明大前・LIVREで開催された「第3回・青赤なオフ会」に参加しました。
過去2回はinadaさんに参加表明をしておきながらあーだこーだと理由を付けてドタキャンしていたわけですが、
今年は腹を決めて飛び込んでみました。

しかし・・・
「初参加組」の最後に紹介を受けて(実はその後にも初参加の方はいたけど)挨拶をしたんだけど、やはり舞い上がってろくな話も出来ず。
もともと人見知りというか内気な性格なもので、なかなか初対面の方と話も出来ず、ただただ同士がひしめく空間で「すげぇな〜」と感心しつつビールのおかわりだけが増えていく・・・俺にはそんな夜でした。

inadaさんやぞのさんをはじめ関係者や当日ご出席の方々、お疲れ様でした。

以下、ランダムに個人的なトピックスを
・俺の26日付エントリの件で社長に率直に意見を述べ、社長の回答も伺いました。納得したのと同時に親会社を持たないというのはホントに大変なことだなぁ、ということをしみじみ思いました。
・ほとんどの人が気づいてない、トーチュウ・高橋氏とエルゴラさん(すみません、お名前失念しました)のやり取りに、つい聞き耳。やはり紙媒体もいろいろと難しい。
・エルゴラは赤いとこが一面だとよく売れるらしいが、東京が一面でも同じくらい売れるらしい。ちょっと安心。
・ツイッターは確かに便利というか面白くて時代を象徴する媒体になるとは思うけど、それに絡んで個人的にちょっと違和感のあるやり取りがあった。毎日17:30頃にPCでもケータイでもオフィシャルを覗けば良いだけの話しじゃないの?
そして最後に
・もうモルツもBOSSも伊右衛門もウーロン茶も天然水もヴィッテルもリプトンリモーネもペリエも、そして小僧の頃からお世話になったホワイトもダルマも角瓶もリザーブも飲めなくなるのは、とてつもなく残念だぁ!

[PR]
by bo-sou-at | 2010-02-28 23:26 | FC東京

今年もやってきた

今朝ツイッターでつぶやいてた話なのですが、
「開幕戦の相手」から俺の勤務する会社にスポンサーになって欲しいという申し入れがあったらしい。
(というか、企画書というか提案書のような書類も届いてます)

来週、先方がこちらに来て打合せがあるようです。
去年も春に某J2クラブがやって来たのですが、その時は相手のアプローチが悪すぎ(話の持って行き場を間違えてた、「飛び込み営業」みたいなもの)であっさり流れたのですが、今回はあちらの親会社との取引を背景に持ち込まれているのでそれなりの対応をしなくてはならない模様。
まぁ、あちらの親会社を立てればこちらの同業他社が黙ってはいないだろうから、そう簡単に話が進むとも思えないですが。

今月上旬のシュラスコTOKYOで我らがM社長と名刺交換をした時に「貴方のところにお願いするなら○○か●●を経由してお願いすれば・・・」との当を得たお話しがあったけど、そんな話はその場限りのことでその後何の動きも聞こえてきません。残念。
クルマや電気製品の企業が親会社のクラブよりも東京の方が、おそらく俺の勤務する会社はスポンサーになり易いはずなのですが、ねぇ(もちろん、なるかどうかは別問題の話ですが)。


※2/27 追記
上で変な書き方してしまいましたが、
取引を背景にしてスポンサーの話しを持ち込むなら、東京にだって私の会社にその手は使えるわけです(しかもいくつかの窓口で)。それを先に他所へやられてしまって、そこのスポンサーになるというのは一社員としては実に面白くない、というだけのことなんですけど。
(まだ書き方がおかしいな)
[PR]
by bo-sou-at | 2010-02-26 12:47 | FC東京
昨日の夕方は、初めてのバレーボール観戦に東京体育館へ。相手は豊田合成トレフェルサ。
初参入のプレミアリーグで今まで2勝(14敗)、勝手に苦戦を予想していましたが・・・
3-0のストレート勝ちでした。
c0031839_9573350.jpg
第1セットはサーブミスの応酬から始まるも、最初の東京のスパイクをブロックされて以降あれよあれよという間に引き離される。が、中盤からじわじわと差を詰めていき追いついた後は一進一退のシーソーゲームに。これを振り切って先取。第2セットも序盤に逆転すると途中で最大4点差を付けて連取。そして第3セット、同じく序盤に逆転してリードするも中盤に逆転される。しかし引き離されることなく食らいつき再逆転、そのまま逃げ切ってのストレート勝ち。プレミアで初の連勝を飾りました。
勝利の瞬間。ズームが足りないなぁ。
c0031839_9574323.jpg
前の試合もちょっと見たけど、応援は味スタゴール裏同様なウチの方が当然ながら馴染みやすかった。もはやこの身に「企業の応援団」は辛い。中にはシュラスコTOKYOのメンバーも。
c0031839_9581586.jpg
試合後、我々にとってはあまりにも無粋なアナウンスとフォークデュオのステージでさんざん引っ張られた「東京ブギウギ」。これが味わいたかった!
c0031839_9583198.jpg
これで最下位もとりあえず脱出、良かった良かった。

東京体育館、いつもはコクリツへの道中に素通りする場所ですが、久々に中に入りました。
前回は今の建物になる前(何年前だよ、おい)の話、記憶が曖昧ですが確かサーカスか何かだったように・・・。
いやぁ、時の流れは速い(笑)
[PR]
by bo-sou-at | 2010-02-14 11:04 | FC東京

2010年、東京、始動

1月23日、晴れ。
2010城福トーキョー、始動です。
c0031839_165741.jpg
ドロンパのこの姿は何?
一応、正装なのか?

仕事で参加できなかった某小平特派員氏から、前もって「早急にupして」と強い要請を受けてるので、駆け足で画像を。
でも、ひどい画像ばかりなので予め謝っておきます。

c0031839_1704781.jpg
俺の代わりにドロンパに謝ってもらいました。

ホントすみません
[PR]
by bo-sou-at | 2010-01-23 17:07 | FC東京
Jリーグユース選手権大会優勝、おめでとう!

スカパーの録画見ました。
素晴らしいチームでしたね。とても誇らしい。

しかし重松は凄いですねぇ。
あんなFK見せられると、どうしても過度な期待をしてしまいますね。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-28 00:15 | FC東京
松下年宏選手 アルビレックス新潟より完全移籍加入決定のお知らせ
(東京オフィシャル)

森重は加入したけど、モニたちを送り出した後は音無しだなぁ、と少々不安に思っていたら、「寝耳に水」のようなこのニュース。
溜池で飲んだくれて帰ってきた俺は、オフィシャルサイトでこれを見るなり「ギョエ〜〜」とホントに叫んだ。
知る限り、今までどこにも出てなかったじゃない!

森重だけで完了したとは思えないCBの補強のほかに、「FW」と「梶山のバックアッパー」の補強というのは誰しもが想像すること。
それ以外にも、宮沢が移籍したあとの「プレースキッカー補強」が積年の課題としてあったことも周知の事実。
大竹がその役目を負うものと期待してるけど、その成長を待たず即効性の高いこの補強。
いやぁ、ホントに驚いた。

こんなサプライズ、このオフはまだあるのかも知れませんね。

追記
祐介、札幌でフジとともに頑張れ!ゴンに負けるんじゃないぞ!!
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-26 00:10 | FC東京