風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

モニ、世界を見ておいで

総勢5人で「決意の交渉」を行うべく田町の某ユーザーの本社にたどり着いたとき、sawara氏より「モニ緊急招集です!」とのメールが。
一人ほくそ笑みたいのをこらえつつ、約2時間の交渉を終えました。
sawara氏が「モニ」というのがとっても不思議な気がしたことだけは記しておきます。
東京都民に戻った彼が東京を応援してくれるようになると嬉しいです。

「アテネ経由ドイツ行き」の二人目が遅れたとはいえ誕生したこと、素直に喜びたいです。
正直なところ、よほどのことが無い限りベンチ入りはしてもピッチに立つことは無いような気がします。
でも、2010年にA代表のDFの真ん中にいるのは間違いなく自分なんだと固く信じて、世界をじっくり見てきて欲しい。もちろんわずかな時間でも出番があれば言うことなし。

それはともかく。
>でも、まだ何があるかわからない。(5.15のエントリより)
ホントにそんな事が起きると思っていたわけでも、誰かの不幸を願ったわけでもなく無く・・・
「マイアミの奇跡」のメンバーでもある田中選手には、ただただお気の毒としか言えません。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-31 23:09 | FC東京

ネタが無い?

このところ、すっかりエントリからご無沙汰になってるわけですが。

中断期間に入って東京ネタが乏しいから?ウンともイイエともいいたくないです。
でも、仕事絡み以外に最近身の回りに話題がほとんど無かったのも事実。
仕事ネタを披露しても、わからない人には全くつまらないしね・・・。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-28 13:37 | 日記
藤山ボランチ転向!
ガーロ監督「グラウンダーのボールに強い」


と、今日のトーチューで報じているとか。
選手の「幅」とか可能性を拡げるという意味ではこういうトライは賛成。

でも、その前にフミタケや浅利の起用法をもっと考えて欲しいぞ。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-20 11:28 | FC東京
決まりましたね、ドイツ行きの23人。

GKは極めて順当。
これで土肥がピッチに立ってくれたら言うことなし。
土肥を使ってくれないかな・・・・。
今日の発表で、ジーコが川口の次に土肥の名を読み上げました。
あれは五十音順だったのか、それとも序列だったのか・・・。
「2番手GKは土肥」という意味なら一歩前進。まともに今年のJ1を見りゃ、今一番キレのいいGKは土肥を置いて他にいないでしょ?

モニはホントに残念でした。
でも、まだ何があるかわからない。
あって欲しくは無いけど、DF陣の怪我だって無いとは言えない。
腐らず、準備を怠らないで欲しい。

今日のタイトルは、巻選手のお父上が代表発表後に巻選手から電話がかかってきた時に彼にかけた言葉を引用させてもらいました。
思えばアジア1次予選の第1戦、グダグダでドローを覚悟した終了間際、起死回生のゴールを決めたのは久保でした。これを決して忘れてはいけません。
巻選手、久保の分まで暴れてきて欲しい、おめでとう。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-15 22:47 | サッカー
まっ、これで東京にとっては「万に一つ」のナビスコ予選通過はなくなりました。

それにしても、消化不良のゲームを目の前で24時間以内に2つも見る羽目になるとは・・・。

ある意味で、開幕当初の清水戦以来の「何をしたいのかよくわからない」「しょっぱい」ゲームでしたね、今日は。
伊野波のFKには、何が起きたのか、と・・・。

こんな時こそ選手を鼓舞するのがスタンドの応援なのでしょうが、今日のゴール裏のイケイケの皆さん、試合前の「首都、東京!」「おぉ~戸田!」「塩田!」のコール&チャント以外はダンマリを決め込んでました。いったい何が?昨日の代表戦でお疲れ?それとも何か含みがあってのこと?

いずれにせよ、福岡サポもごく少数(遠いし、今日は日曜だし無理もない)だったこともあり、盛り上がりも何も無い、静かなスタジアムでした。

この調子で水曜日は浦和戦?
味スタが赤く染まる?
行きたくなくなってきたぞ。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-14 20:59 | FC東京

東京-福岡前半終了

いゃ~、マッタリとした気分で過ぎました。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-14 15:55 | FC東京
昨年に続いて、今年もキリンカップを見に行くことが出来ました。

c0031839_0295672.jpg残念ながら試合はドロー。ハッキリいって消化不良です。
高さでは優位に立てず、ゴール前で転がしてもがっちり守られ、ジーコがどうしても連れて行きたいのであろう2人の先発FWはほとんど存在を示せず。
「消えていた」とは言いすぎかな。
とにかく、巻&佐藤は連れてく気がなさそうだから、FWは大いに心配。

一緒に行ったA部長は「ここでどうしても玉田に1点取らせて連れて行く口実にしたいのだろう」と言ってましたが、俺も同感。このままではアジアカップのときに活躍した、という「実績&貯金」でドイツ行きってことになるんでしょうか?
もう一人の「ドラゴン」は?というと・・・完調なら話は別ですが、爆弾抱えたまんまで連れて行っても・・・別の選手にしといたほうがいいんでないかい?

心配なのはそれだけでなく、雨のせいもあったんでしょうが、相変わらず日本の左SBは相手から見れば絶好の攻撃ポイントだったり、両サイドの攻め上がりが妙に中途半端だったりフォローが少なかったり、ゴール前のクロスを「感じていない」選手が多かったり・・(てな風に見えたんですよ)、「ホントにこれでワールドカップは大丈夫?」と思わせるところがいくつも。

あっ、今日のメンバーだけで本番を闘うわけではありませんでしたね、失礼失礼。

それにしても、今年のキリンカップは海外組もいないままの壮行試合で、妙に中途半端な大会になりましたね。
まるで去年の「決意の遠征(byテレ朝)」の裏でやってたオールスター戦のようだ。

●追記
今日の試合でハッキリ覚えてるのはヒロミ・・・じゃなくて「HIROMI・GO」の国家独唱と加地のポスト直撃弾丸シュートのみ!あんなの東京で見たこと無かったぞ。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-14 01:14 | サッカー
実は、これからスコットランド戦を見に行くことになってます。

この男、当落線上?それとも内定?

いずれにせよ、今日は出番が来て欲しい!
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-13 15:22 | サッカー
今週になってから、夜の食卓の常連になっているのがコレ。
c0031839_23282935.jpg

連休のときに三鷹の実家から持ち帰った自家製の梅干と紅しょうがであります。

どちらも俺が生まれる前から家では当たり前のもの。実家にいればごく普通に口にすることが出来ました。
以前は青梅まで両親が梅を買い求めに行っていましたが、近年は三鷹市内の某農園で植えられている無農薬のモノを使っているとか。

梅干も紅しょうがも市販のそれとは色からしてちょっと違います。梅干は2年前に漬けたものらしく、塩を吹くなどかなり濃厚な味、「もともと梅干ってこんな味だったよね」とは手前味噌かもしれません。
もっと古いものはコレよりも更にしなびてあちこちに塩の結晶を見ることが出来ます。

梅干は、これからもっと暑くなって汗を頻繁にかくようになるとどうしても欲しくなります。体が塩分を求めるからでしょう。

今回実家から持ち帰る際に母親から初めて聞きましたが、我が家では紅しょうがを作るための副産物として梅干が出来ていたとの事。
今どき自宅で梅干を作るところなど首都圏ではあまり無いでしょうから、ちょっと贅沢な話のようにも思います。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-10 23:47 | 日記

ピッチを荒らすなよ

おととい、昨日の大宮戦に甥を連れて行くために前売りを買いに立ち寄ったファミマで、あれが今年も味スタで行われることを知りました。
昨年ジョーを大怪我に追い込んだ(と勝手に信じてる)このイベントだけでなく、おそらく今年もいくつかの東京のゲーム以外のイベントが夏に味スタで行われることでしょう。

株式会社東京スタジアム(味スタ)さんの立場で考えれば、
・東京や緑のゲーム
・時折使われる特撮ドラマの撮影
くらいでは十分な利益は出ないでしょうし、その営業努力を否定するものではありません。

でも、野外コンサートで使わせるのなら、
・ピッチ上にセットを組まない
・ピッチに客を入れるのなら、ハイヒール、ピンヒール、ミュールなどヒールの高い履物は控えさせる
などの措置をとってほしいものです。
[PR]
by bo-sou-at | 2006-05-07 11:07 | 日記