風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

不純な観戦の仕方

昨日のイエメン戦、ロベルト氏といつもの鮪の店から溜池あたりのこれまたいつもの「中華料理屋のフリした居酒屋」へ流れつつテレビ観戦でした。

前半の途中だったか、交代枠で乾・金崎が見たいね、という話ではロベルト氏と意見が一致したのですが、もう一枚のカードで地元出身の巻を投入するか、それとも谷口か?で意見が分かれました。
ちなみに俺は「巻投入」の考え。
理由は「負ける相手でではないし、地方興行なんだから、当然ご当地選手の投入はお約束」という試合展開を極めて楽観視したものでした。
対するロベルト氏は「新戦力の発掘をする試合なのだから、岡田監督は巻を使うはずがない」という考えで「谷口派」。
意見はかみ合いません。
今考えれば、試合の持つ意味からすれば当然ロベルト氏の意見に軍配ですが

すると突然ロベルト氏が「賭けよう」と言い出しました。
巻が出たらロベルト氏が、巻が出なければ俺がその店の飲み代を全額持つ、というものです。勢いで承知しました。

で、後半。
いきなりのイエメンFK。
「危ないよぉ、これ」と悲観論者・俺が言うや否や「おいCBの二人、おまえら何やってんだっ!!」の信じがたい同点劇。

これで、俺の勝ちが決まりました。
巻投入の理由は俺の考えとは全く悪い方向に違ったものだったけど。

このあと、すかさずウーロンハイを追加オーダーしたのは言うまでもありません。


何はともあれ、ロベルトさん「ゴチになりましたっ!!」
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-21 12:44 | 日記

祝杯

ちょっと、否、かなり個人的にはガッカリしているママチャリGP最終戦の結果。
昨日、正式結果が発表されました。

密かにライバル視していた高校時代のクラブで結成していたチーム(初参戦)に2周差で負けました。
過去2戦ウチのエースだったF先輩が向こうに行っていただけに予想は出来てはいましたが、それでもちょっと悔しい。でも連中も初参戦を楽しんでくれたみたいだから、それはよかった。

それよりも関心事は年間総合順位。
何しろ最終戦は出走台数が過去2戦の比ではないために、「ポイントは4倍」。
「芸能人クイズ、最終問題のお約束」を凌ぐとんでもない配点のため、この最終戦だけの参戦でも総合で上位に来るチームがいても不思議ではない状況でした。
それよりも何よりも、肝心の自分のところが210位では総合上位を望むのは無理だろう、と諦めかけてたんですが・・・

何と年間総合7位、7位ですよ。驚くやら嬉しいやら。
8位とわずか2ポイント差、なんてことはこの際見てないフリします

成人病検診が終わるまで暫く酒を控えようと思ってましたが、今日は祝杯です。
すっかり気分がよくなったので、そのレースの話は週末にでも先日のエントリにテキストを追加してお送りします。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-15 23:44 | たかがチャリ

走れ

今夜は、会社の同僚に誘われて、皇居の周りを走ってきました。

ちょうど仕事が忙しくなったことに胡座をかいて、ジムにはもう3ヶ月行ってません。
そのツケは見事に出ました。
例え自宅から駅までジョギング代わりに走ろうが、職場近くの交差点の40m前から毎日ダッシュしていようが、そんな物は何にもなっていないことを思い知らされました。
ついでに言えば(当たり前な事ながら)ジムのベルトの上と実際の道は全然違う。

「初めてにしちゃ速いじゃないですか」
と日体大卒の同僚に言われても何の慰めにもなりゃしません。
(1周約5キロを時々歩いて31分のどこが速いっちゅーの!)

先週に続いて悔しい思いをしました。
このままじゃ終わらんよ、俺は。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-13 23:34 | 日記
ゴールは安売り店ではない!7時間耐久ママチャリGP(1/10の読売夕刊1面らしい)
なんて陳腐な見出しなんだろう・・・

それはともかく、
ママチャリGPの08シーズン最終戦、「スーパーママチャリグランプリ」@富士スピードウェイ本コース に参加してきました。
ここでも何度か取り上げたレースの今期最終戦。ここまで総合4位につけていたウチのチームとしては当然力の入る・・・はずでした。

結果だけ発表しときます。
およそ1000チームのエントリーで210位でした。

あとは写真だけ先に。
気持ちが持ち直したら、後日にテキストを加えたいと思います。

c0031839_22335743.jpg


c0031839_22343128.jpg


c0031839_2235548.jpg


c0031839_22353616.jpg


c0031839_22355128.jpg


c0031839_2236895.jpg


c0031839_22363299.jpg

[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-12 22:37 | たかがチャリ

昨日の景色

c0031839_23212643.jpg

容赦ない強風と寒さの中、
それでも富士山はやはり美しかった。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-11 23:23 | 日記

夕方、箱根にて

c0031839_1833145.jpg

c0031839_1833175.jpg

もくもくと久しぶりに料理する俺。

今夜と明日はキーマカレーです。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-09 18:03 | 日記

待ち人、来る

中村北斗選手 完全移籍加入決定のお知らせ(オフィシャルより)

この2年ばかり、俺がずっと東京に欲しかった選手がいよいよ来てくれました。
すんごく嬉しい。

アテネ五輪代表候補のコクリツ開催の試合をほとんど観戦していた俺にとって、中村北斗選手は特別です。
右サイドから駆け上がってくるその姿は、弾丸のようでした。
今の東京でいえば、長友が両サイドにいる感じかな。

彼がその代表候補の試合@コクリツで大けがをした時、それも目の当たりにしてました。
あのとき怪我してなければ、今の代表の右SBは内田ではなく彼に違いありません。
それくらいの選手だ、と俺は思います。(買いかぶりすぎか?)

あれ以来、彼をずっと気にしていました。
一昨年治りかけたときに、当時の監督リティの求めに応じて出場し、怪我をぶり返すこともありました。
チーム愛にあふれる男なんです、彼は。
今回もずいぶんと悩んだでしょう。

でも、彼はやってきました。
もう25番は安閑としていられないはずです。後輩に負けるな!
だけではなく、5・17・18・22・40・30番も同じ事。
マスコミが言うとおり、国見で同期の13番にも相乗効果があるかも。

きっと革命になるぞ。
さぁ、面白くなってきた。

中村北斗選手、東京へようこそ。
でも、簡単に試合に出れると思うなよ。努力しろ!
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-05 23:25 | FC東京

天皇杯のオマケの話

元旦の朝、10:00@国立。
千駄ヶ谷門から入場して、ホントなら我々が堂々と歩を進めるはずだったアウェイゴール裏におとなしく向かう。
途中に警備員が張り付きながら展示されていたのがこれ。
c0031839_13531268.jpg
また悔しくなった。
来年は真剣にほしい、これ。

ところで
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-04 18:45 | サッカー
率直に感想を言えばタイトルどおりの試合でした。

お互いにそこそこ攻めるけど、肝心のゴール前で決め手がない。

・菅沼が左サイドでボール持ちすぎてgdgdになる。
・安田も同じく左サイドで素直にクロス上げれば良いのに、ってところでやたらと真ん中に持ち込みたがって、結果真ん中でゴチャつく。

正直、この二人には新年早々イライラしました。

90分で決着がつかず、延長へ。
これもお互い決め手を欠き、後半11分過ぎに「こりゃPK戦か」と思ったところで播戸のゴールが決まり、決着。

とは言うものの、
素人的には「90分でカード3枚使い切った柏と、105分まで11人でやり切ったガンバ」の体力差との自力の差だったのかな。何しろ最初のカードが延長後半アタマからで「播戸」投入だからねぇ。

最後に捨て台詞を。
ウチなら勝てたな、絶対。
ああ、まだ悔しい。 
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-02 00:00 | サッカー

年の始めに

c0031839_1048175.jpg

もちろん心境は複雑だけど、コクリツへやって来ました。

想像以上に柏サポの出足が早い。ただいま人文字の準備中。避けて座ったつもりなのに巻き込まれてしまいました。

ともあれ、単純にサッカーを楽しみたい、今日は。

今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-01-01 10:48 | サッカー