風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年最後の散文

ちょっと本来の「雑記帳」的に、年末に思ったことを。

昨日の昼前、ちょっと遅めの時間ながら今年最後の洗濯でモニとナオのユニを洗っていたらモニのセレッソ移籍が発表されました。
クリスマスにはトーチュウにて報道されてた事ですが、年末のこの時期なので発表は年明け早々かと思ってました。
とにかく頑張って欲しい。
しかし、
出る選手もいるようだけど、モニだけでなくDF上本・FW高橋(以上大分)、GK松井(磐田)、さらに噂じゃFW播戸(脚)やMF家長(大分)も加わるらしいセレッソは随分と今年とは違うチームになりそうな気がしますね。

25日発表によれば、新日本石油と新日鉱ホールディングスの経営統合に伴うブランド統一の件はENEOSに一本化で決まったのだとか。
これで、来年の日韓選抜戦はJOMOカップでなく「ENEOSカップ」になるんですかねぇ・・・。
ブランド統一は来年7月からだそうだから、実に都合の良いタイミングでの開催になるんですが。

俺にとって今年最大のニュースは引っ越しでした。
去年の今頃は、まさか仕事上の理由以外で引っ越すことになるとは思っていませんでしたから。
でも、この引っ越しは自分にとっては正解だったと思います。
別に味スタの近くだからとか言う理由ではなく、自分でも驚いたけどまさに「水が合う」という感覚。
もともと、このエリア(三多摩)で生まれ育ったせいなのかもしれません。
水・空気、町の雰囲気など、実に自分に合っている気がします。
すぐそばの「多摩川」も気分転換には最高の存在。
ほんとに引っ越しは正解でした。

今年はこれにて終了します。
コメントを頂いた方々、たまに覗きにおいでの方々、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

みな様、良いお年を!
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-31 17:37 | 日記
Jリーグユース選手権大会優勝、おめでとう!

スカパーの録画見ました。
素晴らしいチームでしたね。とても誇らしい。

しかし重松は凄いですねぇ。
あんなFK見せられると、どうしても過度な期待をしてしまいますね。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-28 00:15 | FC東京
c0031839_2349374.jpg
やれ「フルボッコ」「怖いもの見たさ」だの「ジャイアントキリング」だの外野が言うのは勝手なこと。
結果はあまりにもシビアでした。

前半はスコアレス、互角に渡り合う良い展開だったと思います。
でも後半開始30秒に失点。前節同様、後半の戦い方が・・・。
途中2-4まで詰めたところでもう一押しできれば、という惜しい展開もあっただけに残念な結果でした。

しかし、名古屋の選手はみんな大きかったなぁ。11番なんてフッキか?なんて一瞬思った。

c0031839_23531056.jpg
彼らが報われる瞬間が1日も早く来ることを願います。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-28 00:02 | スポーツ
松下年宏選手 アルビレックス新潟より完全移籍加入決定のお知らせ
(東京オフィシャル)

森重は加入したけど、モニたちを送り出した後は音無しだなぁ、と少々不安に思っていたら、「寝耳に水」のようなこのニュース。
溜池で飲んだくれて帰ってきた俺は、オフィシャルサイトでこれを見るなり「ギョエ〜〜」とホントに叫んだ。
知る限り、今までどこにも出てなかったじゃない!

森重だけで完了したとは思えないCBの補強のほかに、「FW」と「梶山のバックアッパー」の補強というのは誰しもが想像すること。
それ以外にも、宮沢が移籍したあとの「プレースキッカー補強」が積年の課題としてあったことも周知の事実。
大竹がその役目を負うものと期待してるけど、その成長を待たず即効性の高いこの補強。
いやぁ、ホントに驚いた。

こんなサプライズ、このオフはまだあるのかも知れませんね。

追記
祐介、札幌でフジとともに頑張れ!ゴンに負けるんじゃないぞ!!
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-26 00:10 | FC東京
今日はかねてから関心があったFリーグ、フットサルを観戦しました。
府中アスレチックFCvsエスポラーダ北海道、会場は府中のホーム「府中市総合体育館」です。
c0031839_23292510.jpg


ここまで確か10連敗で最下位のアスレ(府中の愛称らしいです)、何とか連敗脱出して欲しかったんですが・・・。
前半を1-0で終えて後半、ここらで追加点が欲しいってところでエスポラーダの10番に左サイドから技ありのゴールを決められたあと、連敗しているチームの辛いところか見るからにバタバタし始めます。
その後、またも10番の左サイドからのシュートがDFに当たって角度が変わり不運なゴール・・・その後は完璧に崩された3点目で万事休す、ついでに終わり間際にマークどうしてたの(って俺には見えた)な4点目を献上して終了・・・。
地元・府中で実に残念なことになりました。

でも俺としては初めてのフットサル、面白かった。
20分ハーフだからアッサリ終わるのかと思ってたら、ラインアウトのたびに時計が止まるので結構濃密な時間でした。
しかもサイドラインアウトの後はスローインではなくキックインだったりするし。
何だか、とても新鮮でした。

アスレの次節は27日、またもホーム、相手はFリーグ2連覇で今期も首位を走る名古屋オーシャンズ。
何となく、フルボッコになる予感。
でも、
今日ご一緒したシュラスコ副幹事長さまは「こういうとき、東京なら勝つよね」と仰りました。
いわく「強きをくじき、弱きを助ける」、と。
よく考えると、アスレ以上に弱いクラブ、今んとこFには居ないんだが
東京に根を張るクラブなら、ここは真似して欲しいぞ。
がんばれ、アスレ。

[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-21 01:06 | サッカー

愛ある別れ

12日のこと。

ボレーの虎も、U-15マッチも、ゆっていも、紅白戦も楽しみでしたが、
それよりも前日の忘年会によって完全なる「二日酔い野郎」になっていた俺が味スタに足を運んだのは5人の愛すべき男達とお別れするためでした。

小山、一度だけでも味スタで試合に出る君を見たかった。最後は脱臼でアピールすら出来なかったのが何とも残念。一人ではないのだから、どこに行っても頑張れ。

ブルーノ、退団までの経緯も含めて残念。でも、もう少しのスピードが貴方にあったら・・・そんな気もする。
とはいえ、紛れもなく今年の立役者の一人。ありがとう。

祐介、貴方はもっと出来たはず。次は港町なのか北の町なのか、どこへ行こうともっと伸び伸びやってくれ。
元気で。

佐原・・
言葉に詰まったあげくの「残念ですが、東京が好きになってしまいました」に驚いた。
ケータイサイトでは伏せられていたけど「残れなかった」という言葉もあった。
社交辞令なのかもしれないが、帰りたかったのではなく「クラブの事情(それがどちらの事情なのかは?だけど)」で帰ることになったのかもしれない。
とかく真面目な印象の東京に、良い意味で「毒」を残してくれた人だった気がする。ありがとう。

あの場で一番メソメソするのがモニだと思っていたけど、下を向くこともなく一番毅然としていた。
それが一番切なく悲しかった。
俺が持っている背番号入りのシャツやユニは今年のナビスコ決勝モデル以外は全てモニの番号だった。
かつて生涯東京を語っていたこともある。そうなるものだと思っていた。多くの人がそう思っていただろう。
今年のキープレイヤーはモニ、モニが1年怪我無くプレイできればきっと東京は良い位置に行く、そう信じていた。
これ以上言葉がない・・・。
今後の選手生活に幸多かれ。元気でやれよ。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-15 23:51 | FC東京

電気の点検

ポストに入ってたマンションの大家からの通達によれば、今度の土曜日、朝の8時から電気の法定点検で一時間半停電するのだとか。
今迄こんな事なかった。
その時間はちょうど週末に朝寝坊する時間だし、洗濯をする時間だ。この寒い時期の朝に暖房も使えないとは。驚いた。

あんまり驚いたので、12日の件は明日にします。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-14 23:59 | 日記

泣きたい夜もある

来季契約非継続選手について(東京オフィシャル)

いくら報道が先行して既成事実のように思われても、正式にリリースが出るまでは信じたくはなかった。
しかし、ついに出てしまいました。
分かってはいても、やはり悲しい。

今宵、俺の背中で2番は泣きました。
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-10 23:38 | FC東京
c0031839_00408.jpg

前半終了段階で広島が2点リード、後半半ばで3-1という状況は知っていました。
「やはり他力本願はダメ、自分で何とか出来るとこにいなくては」
そんな気持ちであの場にいましたが、今年最後の試合、何としても勝利を見届けたかった。
なのに、後半ロスタイム突入寸前に同点弾を喫する・・・しかもウチで治療とリハビリだけだった選手に恩を仇で返されるとは。

・・・まぁ、恨み節は横に置いといて、
セットプレーに弱いという悪癖が最後まで足を引っ張ったことの方を記憶にとどめておこうと思います。
あと、ちょっとしたルーズボールをお見合いして新潟に攫われるシーンが多かったのが気になりました。
松尾選手が新潟で契約満了だと今日初めて知りました。昨日は悔しかったけど、一度は東京のユニフォームに袖をとおした選手、これからもサッカーを続けていけることを祈ります。

シーズンは終了しました。
ナビスコ後が、どうにもこうにも残念です。

でも、去年の6位から一つあげて5位です。
去年よりも2000万も賞金が多いんですよ。
「クラブの事情」はともかくも、「右肩上がり」なんですよ、このご時世に。
2000万くらいでは、クラブの事情は好転しないだろうけどね
胸を張りましょう。少なくとも、もう「中位」のチームではないんですよ、俺等のクラブは。

来年こそ、今年逃したものを「自力」で手にすることを期待します。

More
[PR]
by bo-sou-at | 2009-12-07 01:23 | FC東京