風に吹かれて、生きていこう


by bo-sou-at
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
c0031839_23154381.jpg
「今日は最初からガンガンいってるなぁー」と思い電光掲示板を見ると、まだ18分。
「これを90分続けるのは無理だよなぁ、早めに獲れる時間帯に点獲っとかないと」
なんて思ってたんですが・・・。余計な事を思わなきゃ良かったです。

あれだけ攻めても点が入らないってのは何なんでしょうね。
しかもよりによって、「たなかくん」にやられるとは・・・。

ホームで2戦連続ラストプレイでどん底に突き落とされるとは思わなかった。

c0031839_23155346.jpg
やはり日本の夏は花火ですな。
でも、東京が花火大会やったときにいい思い出は少ないねぇ。
(俺は05年の4-0だけかな、いい思い出って)

※8/12追記
落胆しすぎてたのか、動揺していたのか、それはともかく・・・
試合は負けたのにタイトルでは1-0で勝った事になってました。
今頃気づいたので、タイトルをコッソリ書き換え。ゴメン。
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-08-09 23:33 | FC東京
試合前のアレ、投げるタイミングがあの時と比べるとナニでしたが・・・w
c0031839_14131278.jpg

試合途中の花火。タイミング的にナニでしたが綺麗でした。
c0031839_14132678.jpg

酷暑の中で連戦、ワンチャンスをしっかりモノにされる展開、追いついてもPKで突き放され・・・後半ロスタイムの大黒同点弾で我を忘れましたよ、ハイ。
PK戦は負ける気がしませんでした。
だって、ここはコクリツですからw。
c0031839_14134285.jpg


これ獲って「世界一」とは、モチロンあのチャントだけのお話し。
「何か一つはタイトルを獲る」という開幕前の監督の言葉に、これが含まれてたとも思わない。
でも、タイトルを獲るってやっぱり嬉しいですね。
c0031839_14135259.jpg


さぁ、今夜からホントに巻き返すよー。
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-08-08 14:48 | FC東京
c0031839_23484939.jpg

ちょっとモヤモヤしてて面白くありませんが・・・・。
勝てなかった、というよりは「負けなかった」と考えましょう。
大黒と権田のおかげで1-4の負けが1-1のドローで済んだわけだし。
(と思ったら、相手の1点は大黒のオウンだって?)

それにしても、ナオがフィットしていない事が気になります。

c0031839_23491058.jpg

[PR]
# by bo-sou-at | 2010-07-29 00:02 | FC東京
いやぁ、初めて綺麗に月が撮れました!
c0031839_00954.jpg

それはどうでも良いのですが・・・
c0031839_002748.jpg
前節と同じ2点リードで折り返す展開。
でもキッチリ勝ちました。
やはり、2-0にしたら次の1点は「取られる」前に「獲って」おかないといけませんね。
もちろん羽生のフルタイム起用や椋原の1列前でのチェイシングなど、前節の反省に立った采配も光ります。
でも先に1点取られていたら、前節の二の舞になっていたかも。
やはり2-0は心臓に良くない。

それにしても、アウェイの勝利は格別ですね。

c0031839_01139.jpg
生粋のストライカーに拍手。
いきなり「♪俺たちの大黒」とは思わなかった。早くチャントを作ってあげたいね。
東京で2試合目、こんなに手を抜かず動き回る選手とは思ってませんでした。
周りの動き方、ボールの出方も変わってきたかも。悪い話しではないと思います。周りの攻撃的選手も奮起して欲しい!

ジャーン、阿部ちゃん、エメルソンが元気だったのも嬉しかった。
彼等とはキチンとお別れが出来てなかったし。

あとはどーでもいいはなし。
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-07-28 00:27 | FC東京
c0031839_9194249.jpg
久しぶりにと言うか、ようやくと言うべきか、とにかく日常が戻ってきました。
この時間帯の空、そして前半の試合展開は実に素敵でした。

早めの2-0がとても嫌でした。
立て続けにもう1点取っていればこんな展開にはならなかったはず。
勝ち点2を損したなんてものじゃなく、まるで負けてしまったかのような気分になりました。
ドタバタしたときに試合を落ち着かせる事の出来る選手が居なくなっていた事を、今さら気づかされた気がします。そう、もうフジもサリもジョーもここには居ません。
羽生はピッチに残しておくべきだったかな、と思ったり。

しかし、もう終わった試合の事を言っても始まらない。
今日の湘南戦に集中です。


c0031839_9185955.jpg
ちょっと前にやってきたかと思えば、もう違うところへ行ってしまうのか。
でも、高いところへ駆け上がる人には助走期間は短くてもいいのかも知れないね。
ムリに帰ってこなくていいぞ、といいたい。
精一杯やって来い。

で、それでもダメならいつでも帰っていらっしゃい。
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-07-25 09:39 | FC東京
あ、元気ですのでご心配なく。

最近の事は明日にでも。
(明日がどうなることやら判りませんがw)
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-07-22 00:08 | 日記
しばらく間が空いてしまいました。

大会前の予想からすれば、間違いなく素晴らしい結果をここまで残してくれています。
そのことは素直に嬉しいし、ありがとうとチームの皆様に申し上げたい。

さて、今宵は大事な試合。
簡単な相手でないのは今までと同じ、
でも何としても新しい歴史の扉を開いて欲しい。

カメルーン戦勝利の後から「土下座」「ゴメン」などのフレーズがネットにあふれてます。
マスコミもいつものとおり「掌返し」の展開です。
帰国すれば「感動をありがとう」と各局の女子アナ達が連呼するんでしょう。

結果を残してくれてはいるが、どうしても自分にはわだかまる物があります。
「ありがとう」は言えるけど、「土下座」も「ゴメン」もないです。

確かにアジアと世界は違うのかもしれません。
アジアでできていたことが世界でもできるとは限らない、いやそれでは通用しなかった。
それ故の大会直前になっての路線変更なのだ、という事は理解します。
でも、それならば当然選手の構成はおのずと変わってくるはずなのでは?
言い換えれば、23人ではなく30人の中で入替があって然るべきだったと思うのです。

しかし岡田監督はそれをしなかった。
それまでのメンバーでの「あうんの呼吸」なのか、それとも「継続性」とでも言うべきモノなのか、とにかくその部分には手を付けなかった。
23人がダメとはもちろん言いませんが、
明らかに路線変更で出る機会を失ったと思われる選手をそのままにした事に、どうしても自分はわだかまりがあります。
(ナオやトクを入れとけば、とだけ言いたいわけではないです、念のため)
なんだか「今まで頑張ってくれたから」みたいな物、言い換えれば「論功行賞」のような物が感じられてならないのです。
機会を失った選手や調子が戻らないままの選手を30人の枠の中で入れ替えておけば、
たとえここまでの結果は同じでも、もっと世界を驚かせることができたのでは?
そう思うと、どうしても今宵の試合前にこういうジメジメしたことを書いておきたくなりました。

今大会で残してくれた結果には敬意を表したいし、冒頭にも述べたとおり「ありがとう」なのは間違いないです。
今宵の試合も素晴らしい結果を期待します。
伊達に禁酒してたわけじゃないし

勝て!もっと世界を驚かせてこい、ニッポン!
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-06-29 13:00 | サッカー

まずは結果 東京1-0京都

c0031839_0264251.jpg
c0031839_0265934.jpg
c0031839_027942.jpg

[PR]
# by bo-sou-at | 2010-06-08 00:27 | FC東京
相変わらずの決定力不足というか、ゴール前での決断力不足というべきか・・・。
でも最後の最後に決めてくれました。
久しぶりに王子の背中が大きく見えました。
c0031839_2092074.jpg
c0031839_2095240.jpg
c0031839_2010384.jpg


この試合がデビュー戦となった高橋も良かったですね。前半の平山へのフィードなどは出色ではなかったでしょうか?今後が楽しみです。

しかし、
ホームでの勝利がいずれも後半ロスタイムでないと試合を決められない、というのはどうしたものか?
もっとスッキリ決めて安心させてくれぃ!
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-05-22 20:14 | FC東京
c0031839_611894.jpg
「積極的に攻めるも押し込んでいた時間帯に決められず、相手のFK2発に沈む」
オフィシャルサイトの「試合結果」の見出しはこんな感じになるんだろうか?なんて思いつつ試合を諦めかけましたが、良く追いついてくれました。
やはりシュートは撃たなければ入らない。

小野のFKは素直に「やられたなぁ」と感じました。
平山は3点くらい損してましたね。1つくらいは決まってくれれば、彼も楽に撃てるようになるのに。
ヨングンはチームにフィットして来た印象を持ちました。
リカはもう少しでしょうか。中断期間中に積み上げて欲しいですね。
そして松下。よくあの場所にいてくれた!

05年以降、清水とはリーグ戦では隔年で連勝と連敗を繰り返す「法則」みたいなものがあるとか。
順番で行けば今年は「連敗」の年でしたが、追いついてのドローでこれは終了で良いですよね。
(もちろん、アウェイはいただく、という事で)

More
[PR]
# by bo-sou-at | 2010-05-16 06:45 | FC東京